沖縄の魅力発信を OCVB、海外映画監督ら招待

2014年6月26日

 沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、上原良幸会長)は7月14〜16日まで、東南アジア諸国連合(ASEAN)から映画監督とプロデューサー12人を沖縄へ招き、シナリオ・ハンティング(シナハン)ツアーを初めて実施する。ASEAN内での沖縄の認知度を上げ、映像を通じた沖縄の魅力発信を目指す。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報