景況拡大さらに強まる 13年度経済動向、判断を上方修正

2014年5月6日

 りゅうぎん総合研究所(池端透社長)は5日までに、2013年度の県経済動向を発表した。景況については「年度初めに拡大域に入り、年度終盤には消費税増税前の駆け込み需要などから拡大の動きがさらに強まった」と判断。12年度の「緩やかな回復が続いた後、年度終盤に回復の動きが強まった」から上方修正した。続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報