台湾漁船を禁漁 漁業署、域外操業で処分

2014年5月9日

<<< 台湾漁船が発見された場所>>> 日台漁業取り決め(協定)の適用水域外で操業していた台湾漁船「全吉慶326号」(34トン)が4月30日、水産庁の漁業取締船による追尾を受けたにもかかわらず、取り調べを拒否して逃走していたことが8日までに分かった。続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報