健診ツーリズム始動へ 全国の健保協から情報

2014年5月2日

<<<沖縄独自のシステムを活用した検診ツアー>>> 県外から沖縄を訪れる観光客が、過去に地元で受けた健康診断のデータを参照しながら、県内で健診を受けられる仕組みが進んでいる。医療情報システム運営のブルーブックス(那覇市、志茂英之社長)が、那覇市医師会と連携して進める「生涯健康記録(LHR)システム」を活用し、受診率向上も見据えた新たなビジネスに取り組む。続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報