ムスリム観光客誘致へ 県、土産品開発など支援

2014年5月22日

 県は、イスラム圏からの観光客の誘致に向けた取り組みを本格化する。6月にも産官学の有識者でつくる「ムスリム(イスラム教徒)観光客受け入れ検討委員会」を設立。本年度は課題検証など調査研究を進めるほか、ガイドブックの作製も検討する。続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報