ピーチ、沖縄348便欠航も 5〜10月、機長確保できず

2014年4月26日

 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーション(大阪)は25日までに、病欠が相次ぎ機長を確保できないとして、5月19日〜6月30日の間、国内線、国際線の448便の欠航を決めた。補充が進まなかった場合、夏ダイヤが終わる10月25日までに最大2088便が欠航する恐れがある。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報