ウニ種苗の供給継続 県、停止計画から一転

2014年7月5日

<<<シラヒゲウニの放流実績>>> 県漁業栽培センター(本部町)によるウニの種苗供給停止を計画していた県が、漁業関係者からの要望を受け一転、供給継続を決定していたことが4日までに分かった。県は種苗生産施設の縮小と養殖期間短縮で種苗の供給を続ける方針。漁業者からは、歓迎する声が上がっている。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報