「もとぶ香ネギ」が初競りに 本部町、ブランド化へPR

2014年5月2日

<<<「もとぶ香ネギ」の初競りでPR活動をする関係者ら=2日午前、那覇市の県中央卸売市場>>> 本部町で栽培された土耕の「もとぶ香(かおり)ネギ」が2日早朝、県中央卸売市場で初競りにかけられた。県内で主に流通している水耕の県産ミドリネギよりも30円高い100円(100グラム当たり)で取引された。関係者は「県内在来のほかの島ネギよりも香りが良い」とPRした。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報