JTB沖縄、渡嘉敷村と協定 ブランド構築へ

2015年1月9日

<<<包括的連携協定を締結した渡嘉敷村の松本好勝村長(右)とJTB沖縄の宮島潤一社長=8日、県庁>>> 国立公園に指定された慶良間諸島の観光地創造や環境保全などを目的に、渡嘉敷村(松本好勝村長)とJTB沖縄(那覇市、宮島潤一社長)は8日、包括的連携協定を締結した。双方は「魅力ある観光地創造」「慶良間諸島全体への経済的波及効果」「環境保全の推進」の3項目で合意し、今後は「慶良間諸島ブランド」も構築していく。 続きを読む >>>

続きを見る
琉球新報