那覇―コザ間急行バス 3日から実証実験

2016年10月1日

県は10月3日から2017年3月末の半年間、平日に那覇バスターミナルから沖縄市のコザバス停までの区間で急行バスの実証実験を行う。通常は同区間の所要時間が60~70分なのに対し、主要バス停のみに停車することで、約10分の短縮が見込める。終日、急行バスを走行させる実証実験は初めて。  急行バスは那...

続きを見る
琉球新報