来年度シンガポール事務所 新県政 議会答弁

2014年12月17日

 翁長雄志知事就任後、初の県議会での論戦となった16日の代表質問では、大規模な国際会議や催しの受け皿として県が計画する大型MICE(マイス)施設の整備や、環太平洋連携協定(TPP)などについて、翁長県政の基本姿勢に注目が集まった。続きを読む >>>

続きを見る
琉球新報