日台漁業者交流困難に 台湾側、欠席の意向

2014年9月30日

 10月3日に予定されている日台漁業取り決め(協定)に伴う「日台民間漁業者間交流」に、台湾側が出席しない方向で最終調整していることが29日、分かった。水産庁が開催4日前に迫った同日まで、台湾側の渡航費を沖縄漁業基金で助成することを承認しなかったことが要因とみられる。続きを読む >>>

続きを見る
琉球新報