家庭の秘蔵泡盛、審査 128点 仕次ぎ普及図る

2018年2月28日

各家庭などで眠る泡盛を評価するコンクール(沖縄国税事務所など共催)が27日、沖縄県那覇市の沖縄国税事務所で始まった。28日まで応募があった128点の秘蔵酒や仕次ぎをして受け継がれてきた泡盛を審査する。仕次ぎにより品質がよくなることの科学的な確認や、家庭に泡盛を置いて仕次いでいく文化の普及につな...

続きを見る
琉球新報