土木職、行政が引き抜き 県建設協、対策要請へ

2015年4月2日

<<<(左)転職者の転職先 (右)転職者の勤続年数>>> 公共工事などの建設需要が増大する中、発注者である自治体で土木職が不足し、建設会社などの技術者が“引き抜かれる”実態があるとして、県建設業協会(下地米蔵会長)は県や市町村に新卒採用の促進や計画的な人材育成を要請する。
続きを読む >>>



続きを見る
琉球新報