下地島空港の利活用 FSOが参入計画

2015年2月25日

 飛行訓練装置(フライトシミュレーター=FS)を運用するFSO(北谷町、玉那覇尚也CEO=最高経営責任者)が、パイロットを育成する訓練場の下地島空港(宮古島市)で新事業への参入を計画していることが24日、分かった。続きを読む >>>

続きを見る
琉球新報