シンガポール便、本年度にも就航 OCVB「交渉大詰め」

2017年6月15日

沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB)は14日、沖縄とシンガポールを結ぶ定期航空路線が、本年度中に開設される可能性があることを明らかにした。  同日、那覇市の県立博物館・美術館で開かれた2017年度インバウンド連絡会で報告した。具体的な航空会社名は控えたが、就航に向けた作業が「大詰めを迎え...

続きを見る
琉球新報