「沖縄に物流拠点を」 香港上場の中国通販会社が意欲

2016年5月17日

電子商取引(eコマース)などを展開している香港上場企業、中国大手の南京匯銀(ふいいん)電子商務グループ(江蘇省)と日中韓国際貿易促進協会(東京)は16日、初めて日本産商品仕入れ大会を那覇市の沖縄産業支援センターで開いた。同グループの曹寛平(そう・かんへい)最高経営責任者(CEO)は取材に対し「...

続きを見る
琉球新報