海上自衛隊監修「ちゅら海の防人カレー」沖縄ハムが新発売

2014年3月17日

fdss

 

沖縄ハム総合食品株式会社は「ちゅら海の防人カレー」を3月7日(金)から那覇空港、海上自衛隊那覇航空基地限定で発売。
 
海上自衛隊では毎週金曜日にカレーを食べる習慣があり、調理員は腕によりをかけ、各部隊・各艦艇独自のオリジナルカレーの完成を努めています。
那覇航空基地給養員長が沖縄そばをイメージし、かつおだしをベースに独自の美味を極めたオリジナルカレー”軟骨そーきカレー”を、沖縄ハム総合食品株式会社がレトルトカレー「ちゅら海の防人カレー」として再現しました。
とろとろの大きな軟骨そーきの食感と、沖縄をイメージしたカレーの旨味が絶妙にマッチした一品となっております。
 
【 商 品 概 要 】

商品名:ちゅら海の防人カレー
内容量:200g
希望小売価格:500円(税込)
発売日:平成26年3月7日(金)
販売先:那覇空港土産品店、海上自衛隊那覇航空基地土産品店
特徴:
1.海上自衛隊監修によるかつおだしを入れた”沖縄そば風味”。
2.加工黒糖や沖縄の塩シママース、マンゴーペーストなど、沖縄をイメージした素材を使用。
3.とろとろで大きな軟骨そーきは、かつおだしとスパイスの効いたカレーと相性バッチリ。