沖縄県産原料糖100%「本和香糖」使用の「焼きプリン」ファミリーマートで販売。「Café&Meal MUJI」監修

2014年12月2日

無印良品を展開する株式会社良品計画(東京都豊島区/代表取締役社長 金井政明)が運営する「Café&Meal MUJI」が」監修した商品の第2弾として、「キーマカレーライス」と、「本和香糖の焼きプリン」が、12月2日(火)から、全国のファミリーマート店舗約11,100店で発売される。
「本和香糖の焼きプリン」は沖縄県産原料糖100%の「本和香糖」を使って、優しい甘みに仕上げた焼きプリンです。

004

商品名:本和香糖の焼きプリン
価 格:本体:172円、税込:185円
内 容:沖縄県産原料糖100%の「本和香糖」を使って、優しい甘みに仕上げた焼きプリンです。
(「本和香糖」は、原料糖に含まれる不純物を濾過して取り除き、それを濃縮して粉化させているため、原料糖が本来持っている風味、コクが感じられます。製品中砂糖に占める本和香糖の割合は79%)

 

「Café&Meal MUJI」の監修によるファミリーマートオリジナル商品第2弾

ファミリーマートが10月に発売した「Café&Meal MUJI」監修の第1弾商品のカレーライス弁当(「バターチキンカレーライス」、「辛口グリーンカレーライス」)は、その本格的な味が支持され、ファミリーマートのチルド弁当部門でも常に上位にランクインする人気商品となりました。今回はその第2弾として、無印良品のレトルトカレーの中でもバターチキンカレーなどに続く人気の “キーマカレー”と、「Café&Meal MUJI」で人気の高いデザートメニュー“焼きプリン”をイメージした2種類のオリジナル商品が発売されます。
※Café&Meal MUJIは、「素の食」をコンセプトにシンプルな調理法で素材本来の美味しさを活かしたメニューを提供する無印良品の飲食業態です。