沖縄県初出店!『四川食房 福龍』がオープン!

2019年10月8日

鬼茶房・OniCafe(運営会社:オニクル株式会社、所在地:沖縄県那覇市、代表取締役:鬼頭 著)は、沖縄県・那覇市に県外FC1号店となる『四川食房 福龍(シセンショクボウフクリュウ)那覇店』を、2019年10月4日(金)にオープンいたしました。

 

『四川食房 福龍』四川料理の神様・陳建民さんの弟子・尹東福が創るマイルドな本格四川料理。大阪・日本橋はミナミの食通にうまいと評判の名物・福龍 尹東福の担々麺、葱酸ラーメン(黒酢ネギラーメン)、麻辣豆腐(山椒マーボー豆腐)を提供します。※提供時間はランチ・ディナータイムのみとなります。

 

 

<メニュー例>

・尹東福の担々麺、葱酸ラーメン(黒酢ネギラーメン)、麻辣豆腐(山椒マーボー豆腐)、水餃子 等

※各数量限定。麻婆豆腐並びに水餃子は準備出来次第提供を開始します。

 

■『四川食房 福龍(シセンショクボウフクリュウ)』について

http://www.tantanmen.com/

 

<四川食房 福龍 オーナーシェフ 尹東福>

四川料理一筋に40年。四川料理の祖といわれる陳建民氏の東京『四川飯店』の門を16才のときに叩き、以後3年間、陳建民氏の元で修業する。その後数々の大飯店・ホテルで四川料理一筋に腕を磨き、天王寺「都ホテル」の料理長などを歴任する。2000年7月、関西初の担々麺専門店「福龍」をオープン。

 

■『鬼茶房・OniCafe(オニカフェ)』について

OniCafeでは、『CAFE MANGOSIX』をはじめ、今後、国内外のメニューを展開していきます。また、OniCafeオリジナルメニューとして、オーナーが中国や台湾で学び持ち帰った、黒糖タピオカラテやベースには中国茶や台湾茶を使用したチーズティーを提供します。

 

■『鬼茶房・OniCafe(オニカフェ)』店舗概要

店舗名 :鬼茶房・OniCafe(オニカフェ)

所在地 :沖縄県那覇市松尾1-16-6 1F

TEL&FAX:098-943-0747

アクセス:国際通りから徒歩3分、沖縄県庁から徒歩2分、

県庁北口交差点から徒歩4分、

ゆいレール「県庁前駅」から徒歩5分、那覇市役所から徒歩8分、

那覇空港から車で10分

座席数 :40席(全席禁煙)

※一部ドリンク類はテイクアウト可

※不定休