アイス評論家・福留氏も絶賛!ハーゲンダッツの新フレーバー「ショコラミント」

2014年7月31日

ハーゲンダッツ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:馬瀬 紀夫)は、2014年7月28日(月)より新商品ハーゲンダッツ ミニカップ『ショコラミント』の発売を開始。

005

ハーゲンダッツ アイスクリーム ミニカップ ショコラミント/284円
http://www.haagen-dazs.co.jp/chocolat_mint/

 

チョコミントアイス好きのブロガーの96%が「おいしかった」と回答

「まろやかなミルクの味わいが良い」・・・78%
「ミントが爽やか」・・・96%
「チョコレートの食感が良い」・・・98%
「チョコレートのビターな味わいが良い」・・・81%
 
チョコミントアイスが好きな20~60代女性ブロガー52名にモニター調査を実施。非常に高い満足度を得ることができたといえそうです。

 

アイス評論家 アイスマン福留氏も「何度でも食べたくなる味」と絶賛

Q. 本商品を食べた感想は?
 
濃厚なミルクのコク、ミントの清涼感、ぜいたくに使われたチョコチップ、各素材のバランスが絶妙です。通常、チョコミントのチョコチップは”おまけ”になりがちですが、『ショコラミント』はチョコチップが”おまけ”になることはなく、濃厚で清涼感のあるチョコミントアイスクリームに負けない上質な味わいです。
 
甘さが控えめで本格派のチョコレートの味わいを楽しめるので、フレーバー名が『チョコミント』でなく『ショコラミント』であることにも納得しました。チョコチップがぜいたくにたっぷりと使われているところも嬉しいですね。一般的なチョコミントアイスとの一番の違いは、やはりハーゲンダッツならではの脱脂濃縮乳を使用した濃厚なミルクのコクでしょう。主役であるミントの味を決して邪魔することなく、ミルクの味としっかり一体化されています。ミルクとミントを最良のバランスで組み合わせることで、ミント単体の味わいよりも上品でマイルドな味が楽しめました。
 
濃厚なのに清涼感のある爽やかな味わいは、今の季節にぴったり!また、甘さ控えめなビターテイストのチョコチップとアイスクリームとの相性も抜群。すべての素材を主役級にしてしまう最良のバランスの味づくり。これがハーゲンダッツのすごいところですね。『チョコミント』のワンランク上をゆくプレミアムテイストの『ショコラミント』。素材とバランスにもこだわり続け、プレミアムアイスクリームに特化したハーゲンダッツだから実現できる上質な味わいだと思いました。何度でも食べたくなるおいしさです。

 
■アイスマン福留(アイスマンフクドメ)
007
コンビニアイスの探究&レビューを行うアイス評論家・コンビニアイスアナリスト。年間を通じて食べるアイスの数は約1,000個で。アイス評論家としての視点でアイスクリームの感想、トレンドやランキング等について雑誌やメディア等でのコメントなどをしている。