CM曲は沖縄出身アーティスト「BLUE」小芝風花さん「miu」新TV-CM

2014年3月25日

main

 

ダイドードリンコ株式会社では、〈おいしさ、ミネラル、いいとこどり!〉のコンセプトのもと、春夏の新商品として「miu」、「miu ピーチ&マスカット」、「miu アクティブチャージ」を3月24日(月)より、コンビニエンスストア、量販店および全国の自動販売機等で発売。
発売に合わせて、女優の小芝風花さんを起用した新TV-CM「地球ドロップ」篇を3月24日(月)より放映。CM曲「BLUE」は、沖縄出身で現在高知に在住しているアーティストJaaBourBonz(ジャアバーボンズ)が担当します。

 

JaaBourBonz(ジャアバーボンズ)
沖縄出身の6人組パーティロックバンド。
TAKANO、YASU、大湾、KO-G、志門、CHINAの6人で構成された沖縄出身の沖縄パーティロックバンド。三線、エイサー、ダンスなどをふんだんに取り込んだライブを行う。
2011年9月30日までは「BOURBONZ(バーボンズ)」として活動していたが、メジャーデビューを機に現在の名前となり今に至る。
JaaBourBonzオフィシャルウェブサイト
小芝風花さんプロフィール
1997年4月16日生まれ。大阪府出身。
2011年11月に「ガールズオーディション2011」にて約35,000人の応募者の中から見事グランプリに輝く。
翌2012年7月、「息もできない夏」(CX)で女優としてデビュー。
2012年11月には日枝神社の「七五三広報大使」に任命される。
2013年4月、NHK BSプレミアム「大岡越前」の第3話メインゲスト。
そして、2013年12月には「スケート靴の約束」(TX)で主演の長女役を務める。
2014年3月には映画「魔女の宅急便」で主役キキ役を務め、初の主演デビューを飾る。
今後が期待される若手女優として活躍中。