生誕90周年!日本初のキャラクター漫画「正チャンの冒険」オフィシャルサイトがオープン!

2014年3月25日

dfsfsd

 

WEBの広告代理業を手掛けている株式会社HIROKENは1923年(大正15年)にアサヒグラフにて連載を開始し、昨年生誕90周年を迎えた日本初のキャラクター漫画「正チャンの冒険」のオフィシャルサイトを3月24日(月)にオープン。「日本初のキャラクター漫画」「日本初の吹き出しを用いた漫画」といった日本の漫画史に残る名作漫画であり、主人公の少年「正チャン」がかぶるボンボリのついたニット帽は「正チャン帽」と呼ばれ老若男女問わず人気となりました。

main

sub2

正チャンの冒険とは
 
今から90年前の大正12年に、日本初のグラフ誌の「アサヒグラフ」や朝日新聞に連載された『正チャンの冒険』は、絵物語風のナレーションと日本では初めての「ふきだし」が入った、新しいスタイルの少年漫画として誕生しました。冒険好きで勇敢な主人公の少年・正チャンが、かわいいリスをお供にお伽の国を旅する物語は、子供から大人まで大人気を博しました。宝塚歌劇団による舞台化や映画化もされるなど、正チャンは国民的人気者となり、正チャンの被っている毛糸の帽子から「正チャン帽」という名称も生まれ、日本初のキャラクターとなりました。
 
正チャンの冒険オフィシャルサイト

Twitter

Facebook