『HY』が楽曲を提供 プラネタリウム作品「星の島」で沖縄県八重山諸島の魅力を紹介

2014年3月19日

1-2-3-6-123648

 

コニカミノルタプラネタリウムは、プラネタリウム作品「星の島で、恋をする 美ら海に輝く南十字星」を制作しました。楽曲は沖縄在住のスーパーインディーズグループ「HY」が提供。東京スカイツリータウンで上映中です。
 
プラネタリウム作品のメイキングと先行試写会の模様

 

【星の島で、恋をする 美ら海に輝く南十字星】
沖縄県の八重山諸島は、星が美しく見える日本でも有数の場所であることから「星の島」と呼ばれています。作品では、都会では見ることが出来なくなった「ティンガーラ(天の川)」、日本では沖縄などでしか見られない「はいむるぶし(南十字星)」を見ることができます。また、豊かなサンゴ礁の海もドーム映像用に海中撮影を敢行。明るくカラフルな海の中を体感することができます。

 

1-2-3-6-123643

 

【上映施設概要】

★コニカミノルタプラネタリウム“満天”in Sunshine City★
場 所:東京都豊島区東池袋3-1-3 サンシャインシティ ワールドインポートマートビル屋上
料 金:大人:1000円、こども(小中学生):500円、幼児(4才~):400円、シニア(65才~):800円
お客様のお問合せ先
Tel 03-3989-3546 (プラネタリウム“満天”専用)
WEB http://www.planetarium.konicaminolta.jp/?cid=JPL1403N17

★コニカミノルタプラネタリウム“天空”in東京スカイツリータウン★
場 所:東京都墨田区押上1-1-2 東京スカイツリータウン イーストヤード7F
料 金:大人(中学生~):1000円、子供(4才~小学生):500円
お客様のお問合せ先
Tel 03-5610-3043 (プラネタリウム“天空”専用)
WEB http://www.planetarium.konicaminolta.jp/?cid=JPL1403N17