沖縄浦添市に体感型リノベーションショールームが3月1日、新規オープン

2015年1月20日

rino

 

中古マンションのリノベーションサービス「リノベる。」を運営するリノベる株式会社(本社:東京都渋谷区 代表取締役:山下智弘)は、2015年3月1日に全国で12か所目となるリノベーションの体験ショールーム「リノベる。沖縄」をオープンします。 リノベるは独立系でフルリノベーションのワンストップサービス企業として、出店数が最大となります(15年1月リノベる調べ)。

 

沖縄県初出店となるこのショールームは、沖縄県下で住宅・マンション(共同住宅)建築を展開してきた株式会社りゅうせき建設(所在地:沖縄県浦添市、代表取締役:森 敬)と、2014年10月に業務提携し、「リノベる。」のフランチャイズとして、運営・サービス提供を行います。本ショールームではリノベーション空間の体験、リノベーション向き物件の紹介、資金計画の相談が受けられ、毎週末リノベーションセミナーも無料で開催されます。リノベる。沖縄では初年度6件の受注、売上5千万円を計画しています。

 

【リノベる。沖縄ショールーム概要】
・住所:〒901-2121 沖縄県浦添市内間3-3-20 JG津覇1F
・電話:098-943-7452(準備中)
・FAX:098-943-7454
・面積:61.3m2
・築年数:築18年

 

■コンセプト:
夫婦2人と子供1人(3歳)を想定したファミリータイプのプランをイメージし、LDKと1ベットルーム、将来子供が成長した時に子供部屋にすることが出来る趣味室を設け、生活スタイル変化への対応が容易なプランにしました。LDKを大きくとり、天井を現し仕上げで高くすることで、より広く感じられるようになっています。アンティーク感のテイスト、演出で、裸電球、取手、トグルスイッチを採用、家具にもこだわっております。