沖縄ガス託送料を申請 都市ガス小売り新規事業者向け

2016年8月3日

2017年4月に控える都市ガスの小売り全面自由化を前に、県内唯一の都市ガス事業社の沖縄ガス(那覇市、我那覇力蔵社長)は2日までに、同社が維持・管理する導管(ガス管)を使って新規事業者がガスを供給する際に発生する導管使用料、いわゆる「託送料金」を沖縄総合事務局に申請した。申請額は非公表。今後、経...

続きを見る
琉球新報