アリーナ事業費170億円 沖縄市計画、来年末着工へ

2016年9月17日

【沖縄】1万人規模の多目的アリーナの整備を計画する沖縄市(桑江朝千夫市長)は15日、「整備全体計画調査業務報告書」を公表した。本体工事などの総事業費は約170億円。プロバスケットボールBリーグ1部の琉球ゴールデンキングスのホームアリーナに位置付け、関連産業や周辺地域への経済波及効果を見込む。2...

続きを見る
琉球新報