iPhoneの情報や写真を、スクリーンサイズのまま印刷!「ロルト」新発売

2014年7月15日

001

株式会社キングジム(本社:東京都千代田区)は、iPhoneで閲覧する画面をスクリーンサイズのまま印刷できる、スクリーンプリンター「ロルト」を2014年8月1日(金)より発売。初年度販売目標数量は1万台で、発売と同時に、「ロルト」専用iPhoneアプリ「Rolto」を、App Storeで無料配信。
 
価格:¥16,500 +消費税

 

スクリーンプリンター「ロルト」特長

①iPhoneで見ている画面をそのまま印刷できる
普段iPhoneで見ているウェブページやメモ、マップ、メール、飲食店のクーポンなどを、印刷したい時に手軽に印刷できる、小型プリンターです。
 
②上下に長いウェブサイトの印刷も1枚で確認
ロール紙で印刷するため、画面に写りきらない上下に長いウェブサイトの印刷も、一枚の紙で一度に印刷できます。
 
③iPhoneからワイヤレスにプリント
無線LAN経由で「ロルト」本体とiPhoneを接続することで、ケーブルなどの回線を接続する手間なく、ワイヤレスに手軽に印刷できます。
 
④専用アプリで簡単操作
専用アプリ「Rolto」(無料)で、ブラウザ・カメラ・写真・メール・マップ・Evernote・メモ・履歴(過去に印刷したデータ)を簡単に印刷できます。また、明るさ調整・トリミング・画面上での手書きも可能です。
 
⑤ロール紙がラベルタイプ
専用ロール紙(別売)は裏面がラベルタイプで、裏紙をはがせばノリ付けの手間なく貼り付けることができます。

 

専用アプリ概要

002

アプリ名:「Rolto」
対応機種:iOS  iPhone5s/5c/5/4s/4、iPod touch(第5世代)
配信開始日:2014年8月1日(金)よりApp Storeにて無料配信予定。

 

株式会社キングジム
0120-79-8107(フリーダイヤル)
http://www.kingjim.co.jp/