GE「日本のこれから」を考える、オンラインマガジン 「GE Reports Japan」を創刊

2014年7月3日

日本GE株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長兼CEO:熊谷昭彦)は、本日2014年7月1日(火)、オンラインマガジン「GE Reports Japan」を創刊。
004

グローバルな情報と「日本のこれから」に焦点を当てた情報

グローバルな企業間競争や先進技術、企業経営や人材開発などに関心のある日本のビジネスパーソンを対象としており、イノベーションと科学技術の動向、企業の競争力強化、世界と日本の重要課題 に関する新しい視点を提供していきます。インフラストラクチャーから金融まで幅広い事業を世界175か国以上で展開し、日本で120年以上の事業経験を持つGEならではの視点で、読者の皆さまにも役立てていただけるグローバルな情報と「日本のこれから」に焦点を当てた情報を中心にお届けします。
 
グローバルな情報としては、電力、運輸や医療、金融などの分野で、GEが世界各地で手がける最新の取り組みを紹介します。また、発明王トーマス・エジソンを創始者とし、現在も産業分野の売上高の約6%を研究開発投資に注ぐGE(2013年度実績は47億ドル)のイノベーションや製造技術革新の取り組みをお伝えします。さらに、スピードを増す世界の変化のなかで、GE自身がどのように競争力強化に取り組んでいるのか、人材育成を含めた、読者の皆さまにも参考にしていただける経営上の取り組みもレポートします。
 
また「日本のこれから」に焦点を当てた情報では、高齢化やエネルギー関連、中小企業の経営強化や女性人材の活用など、いま日本が挑むべきさまざまな課題に焦点をあて、社外のオピニオン・リーダーも迎えながら、日本の再生と成長のための、「日本のこれから」に関するさまざまなアイデアを取り上げます。
 

『GE Reports Japan(ジーイー・レポーツ・ジャパン)』概要

■名称:『GE Reports Japan(ジーイー・レポーツ・ジャパン)』
■U R L: http://gereports.jp
■Twitter版: https://twitter.com/GE_Reports_JP
■想定読者:グローバルな企業間競争や先進技術、企業経営や人材開発などに関心のあるビジネスパーソン
■更新頻度:週2回~3回
■購読費用:無料(メールアドレス登録でメール配信)
■ソーシャル連携:Facebook/Twitter/Google+/Tumblr/LinkedIn
 
■創刊時のコーナー設定:
 日本のこれからを考える
 イノベーション
 インダストリアル・インターネット
(産業機器とビッグデータと人を結ぶオープンでグローバルなネットワーク)
 ものづくりの最先端
(3Dプリンティングや新素材を用いた、ダイナミックで最新のものづくりの手法)
 GEの企業経営
 GE Works – GEのいま(国内外での実際の取り組み)

GEについて
 
GEは、世界が直面している困難な課題に取り組む企業です。人材とテクノロジーを最大限活用して、インフラ構築、電力供給、運輸や医療、金融に関わるソリューションを提供しています。日本においてGEは、より安全でクリーンなエネルギーの供給や、急速に進む高齢化に対応する医療サービスなどに取り組んでいます。これらの課題を解決するために、技術革新を進め、ステークホルダーと協働して、日本の再生と持続的な成長を目指しています。エジソンを創始者とするGEは、イマジネーションを大事にするとともに、実行する会社でもあります。課題解決のために行動を起こす、それがGEです。
 
http://www.ge.com/jp/