天気予報アプリ「そら案内」、XバンドMPレーダ予測表示に対応 〜5分後に雨が降る位置をピンポイントに予測〜

2014年5月27日

tenki

 

株式会社フィードテイラーは、国内で人気の天気予報アプリ「そら案内」にXバンドMPレーダの予測情報に基づいた直近降雨予測を地図上に表示する機能を搭載した最新バージョン(v3.3.0)を2014年5月26日にAppStoreより公開開始したことを発表。

 

「そら案内」は一般社団法人日本気象協会様と共同で事業展開している天気予報アプリで、初心者に使い易い洗練されたインターフェースを特徴としており、シンプルでありながらもアメダス情報や天気図情報など高度な気象情報を表示できる機能も備えている。

 

「そら案内」は、このたびXバンドMPレーダ予測情報を使い直近5分以内の降雨状況を視覚的に地図上で確認できるようになり、これにより、雨が降りそうかどうかを高い精度でピンポイントに確認する事が可能。「そら案内」を御利用のユーザはどなた様も無償で御覧頂けます。

 

■ そら案内の基本情報
[価格]
無償(但し拡張パックは200円)
[対応OS]
iOS7.0以降
[取得方法]
https://itunes.apple.com/jp/app/sora-an-nei/id599856811?mt=8 からダウンロード
またはiTunesで「そら案内」のキーワードで検索