AIで為替予想に挑戦 外為どっとコム×琉大 共同でシステム開発へ

2017年6月21日

人工知能(AI)を用いて為替トレンドを予測する個人向け資産運用ロボット開発を視野に、外為どっとコム(東京都、竹内淳社長)は琉球大学(西原町、大城肇学長)と共同研究を始めた。外為どっとコムが持つ為替のビッグデータを琉球大が分析し、予測を試みる。那覇市の沖縄かりゆしアーバンリゾート・ナハで20日、...

続きを見る
琉球新報