日産、県にEV無償貸与 低炭素社会向け実証実験

2016年3月16日

電気自動車(EV)普及による低炭素社会の実現に向けて、県と日産自動車、琉球日産自動車は、電気自動車活用事例創発事業と超小型モビリティ実証事業(愛称・結(ゆい)ーモ)を始める。県は日産から電気自動車「e―NV200」5台と2人用超小型車「ニューモビリティコンセプト」1台を無償で借り受け、災害時の非...

続きを見る
琉球新報