事件事故、タクシーが通報 タクパト、県内初運用 24時間稼働を生かす

2018年8月30日

沖縄総合事務局は29日、防犯機器を車内に設置したタクシー(通称・タクパト)の出発式を那覇市の同事務局駐車場で開いた。タクパトにはタブレット端末やドライブレコーダー、GPS(衛星利用測位システム)などが設置されている。運転手が事件・事故を目撃したり、犯罪被害を受けたりした場合に、位置情報や動画デ...

続きを見る
琉球新報