ドローンで収穫判断 ドコモ、オキコム実験 ITで果実栽培効率化

2019年2月28日

NTTドコモとソフトウエア開発などのokicom(オキコム、宜野湾市、小渡?代表)は、タンカンなどを栽培するマキシ農園(大宜味村、真喜志条治代表)と協力し、果実栽培を効率化するITサービス開発に向けた実証実験を進めている。ドローンを使って、果実の熟度など育成状況の把握や害鳥の追い払いをし、農家の労力軽減に...

続きを見る
琉球新報