スマホでいつでも口座開設 沖銀、県内初 届出印不要

2016年7月12日

沖縄銀行(玉城義昭頭取)は11日、来店の必要がなく、多機能携帯電話(スマートフォン)の手続きで普通預金口座がつくれる「口座開設アプリ」のサービスを県内地銀で初めて始めた。スマホのカメラ機能で運転免許証を撮影し、必要な情報を送信するだけで申し込みが完了し、後日キャッシュカードが届く。  沖銀個人...

続きを見る
琉球新報