沖縄・山形・茨城・福井・高知・徳島の7県合同で「ぶらり銀座1丁目 夏の酒まつり」開催

2014年7月30日

銀座1丁目に集まる7県のふるさとショップは、 8月1日(金)~8月3日(日)までの3日間「ぶらり銀座1丁目 夏の酒まつり」を開催。
この企画は広島県の呼びかけにより、山形・茨城・福井・高知・沖縄・徳島の7県合同で開催するもので、今回で6回目の開催となります。イベント参加者は 7県のふるさとショップで各県自慢の銘酒を1杯ずつ、おつまみ付きで試飲できます。

002

夏の酒まつりイベント概要

【鏡開きセレモニー】
3階で倉本康子さんと各店から、ゆかたや郷土衣装を着た女性スタッフが集い、鏡開きセレモニーを実施。鏡開きの後、1階にてふるまい酒をお配りします。(なくなり次第、終了となります)
■日時:2014年8月1日(金) 16:00~16:20
■場所:広島ブランドショップTAU(東京都中央区銀座1-6-10 銀座上一ビルディング)
 
【プレオープン】
参加7店舗において、「夏の酒まつり」を開始。
■日時:2014年8月1日(金)17:00~19:00 ※一般の来場者も参加
 
【本開催】
■日時:
2014年8月2日(土)10:30~18:00
2014年8月3日(日)10:30~17:00