吉川ひなのさん、ワタベウェディング「ベストドレスプロデューサー賞」受賞!

2015年7月21日

ワタベウェディング株式会社【本社:京都府京都市、資本金41億7,637万2,000円、東証第一部上場、代表取締役 花房伸晃】は、吉川ひなのさんプロデュースのリゾートウェディング向けドレスブランド「alohina(アロヒナ)」の新作ウェディングドレス発売を記念して、挙式予定のカップルや結婚に憧れる女子を招待したプレミアムイベント「HINANO YOSHIKAWA Presents『バチェロレッテパーティ』」を7月20日(祝)に、東京青山で開催いたしました。
 
当日は『バチェロレッテパーティ』の前に、今春発表し早くも花嫁から人気を集めている「alohina」の新作ドレスに身を包んだひなのさんが登場。華やかな姿を報道陣にお披露目しました。また、大人気ドレスブランド「alohina」をプロデュースした実績を称え、当社代表取締役 花房伸晃からひなのさんへ「ベストドレスプロデューサー賞」が贈られました。

003

バチェロレッテパーティ』では、招待された約100名のゲストに向けて、ひなのさんによるリゾートウェディングトークショーや、招待者の中から抽選で選ばれたプレ花嫁に「alohina」を着用頂き、プロデューサーであるひなのさんのドレスコーディネートアドバイスが行われました。
 
イベントの最後に、吉川ひなのさんは「ハワイではすれ違う人たちが『おめでとう』と声をかけてくれたりして、島全体が自分達を祝福してくれている気分になります。皆さんはこれから、プロポーズされたり、ウェディングドレスを選んだり、結婚式を挙げたりすると思いますが、幸せに楽しい未来を、素敵なウェディングドレスで迎えて下さい!」とコメント。
『バチェロレッテパーティ』の後にはウェディングプランナーによるリゾートウェディングセミナーや個別相談会も実施。会場にお越しいただいた皆様には、ドリンクやフィンガーフードと共にリゾートウェディングを感じて頂けるイベントとなりました。

【バチェロレッテパーティ】
結婚前の花嫁が独身最後の時間を女友達同士で気兼ねなく楽しむパーティのことです。欧米では自宅やホテルの1室などを貸切り、テーマカラーやドレスコードを決めて参加者全員でコーディネートをして行われることが多く、日本でもおしゃれなプレ花嫁の間で人気が高まりつつあります。