【沖縄県初開催】ランドセルの革を使った親子向けものづくりワークショップ開催

2018年9月11日

1965年創業、職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける土屋鞄製造所は、沖縄県立博物館・美術館にて「ちびっこ職人部 in Okinawa」を2018年10月27日(土)・28日(日)の2日間開催します。

 

 

965年創業、職人の手仕事によるランドセルづくりを続ける株式会社土屋鞄製造所(本社:東京都足立区)は、沖縄県立博物館・美術館にて「ちびっこ職人部 in Okinawa」を2018年10月27日(土)・28日(日)の2日間開催します。

 

ランドセル工房の職人が日々感じているものづくりの楽しさを子どもたちに伝えるため、普段は土屋鞄製造所のランドセル専門店で開催しているものづくり体験イベント。今回は、店舗から遠い沖縄のお客様の声にお応えして、沖縄県立博物館・美術館で開催することになりました。ランドセルの革を使って親子でものづくりが楽しめるほか、2019年入学用ランドセルの一部モデルを展示します。

 

イベント詳細:https://www.tsuchiya-randoseru.jp/contents/detail.php?product_id=347

 

参加費:無料
対象年齢:小学生まで
開催会場:沖縄県立博物館・美術館(沖縄県那覇市おもろまち3丁目1番1号)
開催日程:2018年10月27日(土)、10月28日(日)
時間:10:00~16:00
内容:ランドセルの革のワークショップ、ランドセル・革の展示など
参加方法:展示はどなたでもご覧いただけますが、ランドセルの革のワークショップは要予約。詳細はWEBページをご覧ください。

 

【注意事項】
・ランドセルの注文受付は行いません。
・ワークショップは枠が空いていれば当日参加も可能です。
・混雑状況により、開催時間が前後する場合がございます。
・本イベントに関するお問い合せは土屋鞄製造所までお願いします。
(お客様サポート係:0120-907-647)