【ホテル日航アリビラ】アリビラから「読谷村の食」を発信 第4回 “読谷を味わう”料理レシピコンテスト 開催

2016年3月31日

ホテル日航アリビラ(沖縄県 読谷村/総支配人:硲 啓員)は、地元「読谷村」とのつながりをさらに深めるイベントとして、「第4回“読谷を味わう”料理レシピコンテスト」を開催いたします。

 

resipi

 

ホテル日航アリビラがある読谷村は、紅芋や冬瓜、山芋やドラゴンフルーツ、さとうきびなど沖縄を代表する食材が豊富な地域です。沖縄県産の食材を使い、読谷村に代々受け継がれた家庭料理のレシピや、読谷村をイメージするような自慢の料理レシピを募集いたします。
また、レシピコンテスト参加者の中より、書類審査を経てホテル料理長などが本審査を行い、入賞者を選出します。最優秀レシピ、優秀レシピに選ばれたお料理は、読谷村ならではの調理法や風土を活かした料理として、ホテル日航アリビラのレストランで期間限定メニューとして採用させていただきます。

 

◆“読谷を味わう”料理レシピコンテスト 概要 ◆

 

【レシピ応募期間】
2016年3月28日(月)~5月8日(日)受付分まで

 

【本審査】
日時:2016年5月28日(土) 10時30分~14時00分
場所:ホテル日航アリビラ バンケットルーム「アリビラ」

 

【募集内容】
料理のジャンルを問わず、沖縄県産の食材(紅芋、へちま、島らっきょう、島豆腐、紅豚、泡盛など)を使用したレシピ。
※ 1名様1点のご応募とさせていただきます。

 

【応募資格】

2015年(第3回レシピコンテスト)
沖縄県本島に在住の方に限ります。
※プロ、アマ、年齢の制限はございません。
※ 応募用紙はホテルホームページ(ニュース)よりご確認いただけます。

 

【選考方法】
書類審査(料理写真、レシピ、必要事項を記載した応募用紙に基づき書類審査)により本審査参加者を決定。
本審査は、ホテル日航アリビラ本審査会場にて料理を作っていただき、ホテル料理長などによる審査を行います。

 

【入賞】

2015年(第3回レシピコンテスト)
最優秀レシピ賞 1名 <レシピ採用+ペアディナー券+ホテル宿泊ペアご招待>
優秀レシピ賞 1名 <レシピ採用+ペアディナー券>
読谷村長賞 1名 <やちむん>
参加賞 <ペアランチ券> ※書類審査を通過され、本審査に参加された方