ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  1958件

森トラストが沖縄のリゾートH買収 恩納村「サンマリーナ」 新開発も検討

不動産大手開発でホテル経営の森トラスト(東京、伊達美和子社長)は4日、沖縄県恩納村冨着にある「シェラトン沖縄サンマリーナリゾート」と運営会社の「サンマリーナ・オペレーション」を、外資系ホテル会社イシン・ホテルズ・グループ(東京)から取得した...

つづきはこちら

自立経済へ飛躍誓う 県内31団体が合同新年会

県内経済31団体による2017年合同新年宴会が4日夜、那覇市のANAクラウンプラザホテル沖縄ハーバービューで開かれた。「沖縄21世紀ビジョン基本計画」が折り返しを迎える中、成長著しいアジアのダイナミズムを取り込みながら、経済界が一体となり自...

つづきはこちら

切り花17万6000本 初春彩る

県内で流通する農作物を取引する県中央卸売市場(浦添市)で4日、花卉(かき)類の初競りが開かれ、2017年の商いが始まった。県くみあい生花(比嘉隆社長)と県花卉卸売市場(平隆司社長)がキクやバラなどの切り花、合わせて約17万6千本を競りに掛け...

つづきはこちら

沖縄観光の飛躍誓う 新春の集いに業界900人

沖縄観光コンベンションビューロー(OCVB、平良朝敬会長)は4日、那覇市のパシフィックホテル沖縄で「沖縄観光新春の集い」を開催した。観光関連業界や行政関係者ら約900人が集い、沖縄観光のさらなる飛躍を誓い合った。  平良会長は「沖縄観光は順...

つづきはこちら

メバチ1キロ6千円 祝儀相場で高値更新 泊魚市場で初競り

県内最大の水揚げ量を誇る泊魚市場(那覇市)の2017年初競りが4日午前5時半、同市場で開かれた。1番に競りに掛けられた55・8キロのメバチマグロには約33万4800円の値が付き、1キロ当たりの単価で通常の3倍近い6千円の祝儀相場となった。同...

つづきはこちら

キク類約60万本出荷 県花卉園芸組合が初荷式

「太陽の花」ブランドの県花卉(かき)園芸農業協同組合(宮城重志組合長)は3日午前、浦添市伊奈武瀬の同組合で、県内花卉業界の新年スタートを飾る初荷出発式を開いた。初日はキク類約3千ケース(約60万本)を出荷した。4日から全国各地の市場で行われ...

つづきはこちら

「実り多き1年に」 創業60年のオリオンビールが初荷式

今年創業60周年を迎えるオリオンビール(嘉手苅義男社長)の2017年初荷式と出発式が3日午前、浦添市城間の本社で開かれた。早朝に名護工場を出発したトラックは午前9時すぎ、約62・7キロリットル(350ミリリットル缶で約17万9千本)を載せて...

つづきはこちら

沖縄ライカムが初売り 福袋求め2500人が行列

【北中城】イオンモール沖縄ライカムは1日午前9時、初売りを実施した。2017年は約1万7千個の福袋を用意した。開店前から15カ所の入り口の前には計2500人が行列をつくった。大みそかの夜から並んでいる人もいたという。開店と同時に、それぞれお...

つづきはこちら

夢の翼広げて「世界に無限の可能性」 MRJ開発に従事の瑞慶村さん 沖縄の若者・・・

米国三菱航空機で機体整備のスーパーバイザーを務める瑞慶村篤樹さん(44)=与那原町出身=は、50年ぶりの「日本の翼復活」として注目されている国産初のジェット旅客機MRJ(三菱リージョナルジェット)のプロジェクトに携わる。現在、米国のMRJ飛...

つづきはこちら

沖縄県、公契約条例制定へ 労働賃金の水準確保 来年度にも議案を上程

沖縄県は12月から、公共事業や委託事業を受注する企業の労働者の賃金水準確保などを定める公契約条例制定に向けた作業を本格化させている。21日には同条例に関する有識者等懇談会の初会合を開いた。順調に進めば年度内で意見を取りまとめる。有識者等懇の...

つづきはこちら

1 140 141 142 143 144 145 146 147 148 196