ホーム  >  ビジネス

「ビジネス 」の記事一覧  1483件

沖縄県産塩、台湾販売増へ 青い海、地元企業とPB

塩製造メーカーの青い海(糸満市、又吉元栄社長)は、台湾国内での県産塩の販売を強化する。台湾の食品輸入代理店・達正食品(湯正介社長)と協業し、青い海の製品「シママース」を達正のプライベートブランド(PB)で10月にも発売する。青い海の県産塩は...

つづきはこちら

サンゴ使用の壁塗料、台湾へ 沖坤が海外展開

建築内装材を製造・販売する沖坤(名護市、宮城勝社長)は29日、沖縄の海で採取した風化造礁サンゴを使用した塗り壁素材「琉球塗料 琉海美粉」20トンを台湾向けに出荷した。同社の本格的な海外出荷は初めて。6月には中国・福建省で代理店契約を締結して...

つづきはこちら

パムと南日本放送、温泉宿予約サイト事業における協業に合意

株式会社パム(本社:沖縄県那覇市、代表取締役:長嶺由成、以下パム)と株式会社南日本放送(本社:鹿児島県鹿児島市、代表取締役:中村耕治、以下MBC)は、パムが運営する鹿児島県民限定の温泉宿予約サイト「温泉ぱらだいす鹿児島」事業における協業に合...

つづきはこちら

泡盛座談会 「仕次ぎ必要」一致 基準作り検討指摘

琉球新報社は25日までに、那覇市天久の本社に酒造所関係者や識者を招いて、泡盛業界の課題抽出や今後を展望する座談会を開催した。出席者は古酒年数表示の厳格化により実質的に認められていない「仕次ぎ」について、泡盛の重要な文化だとして仕次ぎによる古...

つづきはこちら

求人サイト人気 県内中小企業、安価広告費で需要増

労働市場での人手不足が深刻化する中、紙媒体の求人広告だけではなく、より安価なインターネットを使った求人情報サイトの需要が中小企業を中心に高まっている。昨年7月に開設した成功報酬型求人サイト「ジョブカロリ」は、わずか1年で千件を超える求人情報...

つづきはこちら

沖銀と琉大が新事業 産業創出へ共同研究

沖縄銀行(玉城義昭頭取)と琉球大学(大城肇学長)による産学官金共同研究スタートアップ支援事業の採択通知書交付式が22日、那覇市久茂地の沖銀本店であり、琉大教授らが提案した地域活性化につながる12事業が採択された。同事業では沖銀と琉大が共同で...

つづきはこちら

貿易関係者 委員に 沖縄県アジア経済戦略、海外動向反映へ

翁長県政が経済政策の柱に据えるアジア経済戦略構想の具体化に向け、県は19日、有識者委員でつくる「県アジア経済戦略構想推進・検証委員会」の初会合を県庁で開いた。台湾、香港、シンガポールの貿易当局関係者も海外委員として招き、アジア市場の情勢を素...

つづきはこちら

アジア経済戦略の施策点検へ 委員長に富川氏、専門部会設置決定

県が策定したアジア経済戦略構想推進計画の施策点検を行う「アジア経済戦略推進・検証委員会」の初会合が19日、県庁で開催された。委員長には富川盛武県政策参与、副委員長には安里昌利県経営者協会会長が選任された。  会合では専門的分野の調査・検討を...

つづきはこちら

月額定額クルマ乗り換え放題サービス『NOREL(ノレル)』が、ついに始動!!

株式会社 IDOM(旧社名:株式会社ガリバーインターナショナル、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:羽鳥由宇介、以下:IDOM)は、2016年8月18日(木)12時より、月額定額クルマ乗り換え放題サービス『NOREL(ノレル)』が先行リリ...

つづきはこちら

沖縄のビール輸出、過去最高2488キロリットル 昨年数量42%増

2015年に沖縄から海外に輸出したビールは数量が前年比41・5%増の2488キロリットル、金額が38・1%増の3億8070万円と大幅に伸び、数量、金額とも6年連続で過去最高を更新した。輸出の大部分はオリオンビールで、沖縄を訪れた外国人観光客...

つづきはこちら

1 109 110 111 112 113 114 115 116 117 149