ホーム  >  琉球新報

「琉球新報 」の記事一覧  4270件

恩納村にコテージ、ドッグラン、遊具があるホテルが1日にオープン カラカウア・・・・

【恩納】沖縄県内で飲食業を展開するちぬまんグループの傘下、沖縄観光開発(糸満市・新垣さとみ社長)は30日、恩納村名嘉真にオープンする宿泊施設「ビーチリゾーツホテル カラカウア」の内覧会を開いた。ホテルは6月1日に開業する。国内外の観光客や地...

つづきはこちら

ヒルトン沖縄で日本人女性初の総支配人 小川和子氏が就任 ヒルトンの県内2ホテル

ヒルトン沖縄北谷リゾートとダブルツリーbyヒルトン沖縄北谷リゾートは30日、両ホテルの総支配人に小川和子氏が就任することを発表した。ヒルトンで日本人女性が総支配人に就任するのは初めて。就任は31日付。  小川氏は、1989年にヒルトン名古屋...

つづきはこちら

理事長に普天間氏 JAおきなわ 大城氏は中央会会長

JAグループ沖縄は30日までに、JAおきなわの理事長に代表理事専務の普天間朝重氏(62)が昇格する役員人事を固めた。現理事長の大城勉氏(66)はJA沖縄中央会の会長に就任し、中央会の砂川博紀会長(71)は退任する。理事の業務執行を監督するJ...

つづきはこちら

りゅうせき増収増益 売上高6.9%増877億5100万円

りゅうせき(浦添市、當銘春夫社長)は29日、2019年3月期連結決算(対象15社)を発表した。原油調達価格の上昇に伴い販売単価が上がり、売上高は前期比6・9%増の877億5100万円となった。新たな八重山支店が18年11月に完成したことに伴...

つづきはこちら

観光客も食べる沖縄グルメに ヤギ肉人気で飼養頭数13%増加 この5年右肩上がり

県農林水産部は28日、2018年12月末の家畜・家きんの飼育状況を発表した。ヤギの飼養頭数は前年比13・4%増の1万2035頭で、5年連続で増加となった。飼養戸数も同5・4%増の1484戸だった。ヤギ肉の需要増加に伴って頭数と戸数が伸び続け...

つづきはこちら

バス運転手不足深刻、求人2.61倍 路線バス運行本数減も

県内でバスの運転手不足が深刻化している。沖縄労働局によると、2018年度のバス運転手の平均有効求人倍率は2.61倍で、全業種の1.18倍を大きく上回っている。本島南部と周辺離島地域では3.63倍に達しており、全業種の1.27倍の3倍近い数値...

つづきはこちら

パインは輸入物だけじゃない! 沖縄産パインはこんなに種類が豊富 「幻のパイン・・・

【東京】東京・新宿の高級果実店の新宿高野本店が定期的に開くフルーツカルチャースクールで28日、沖縄県産パインを提供する試食会が開かれた。同スクールで県産パインに特化した試食会は初めて。  教室参加者は、土産品でも人気のボゴール(スナックパイ...

つづきはこちら

沖縄県出身「データサイエンティスト」 大城信晃さん 福岡で起業 新分野けん引・・・

「ビッグデータ」と呼ばれるさまざまなデータを活用し、企業活動の改善につなげるデータ分析のスペシャリスト「データサイエンティスト」として第一線で活躍する県出身者がいる。琉球大工学部出身の大城信晃さん(34)は、ヤフーやLINE(ライン)などI...

つづきはこちら

沖縄版「勝ち飯」 喜友名選手PR 沖縄味の素、30周年集い

沖縄味の素(那覇市、木村浩治社長)は28日、同社の設立30周年を記念した「感謝の集い」を那覇市のザ・ナハテラスで開いた。トップアスリートを支える栄養プログラム「勝ち飯」の沖縄オリジナルメニューを発表し、空手の喜友名諒選手=写真右から2人目=...

つづきはこちら

住宅着工数ピークか 宮古・八重山は貸屋の建築が増加「空き室がなく需要に供給が・・・

南西地域産業活性化センター(NIAC、石嶺伝一郎会長)は27日、リポート「沖縄県内の住宅着工と空き家の動向」を発表した。県内景気の拡大や貸出金利の低下などで県内の住宅着工戸数は高水準で推移する一方で、建築費の上昇などにより「住宅着工が調整局...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 6 7 8 427