ホーム  >  琉球新報

「琉球新報 」の記事一覧  3742件

もとぶ牧場、輸出拡大 えん提携、アジア富裕狙う

<<<海外販売代理契約に調印する、もとぶ牧場の坂口泰司社長(中央)とえんグループの又吉真由美代表(右)、エングループリミテッドの呉鴻忻社長=16日、那覇市>>> もとぶ牧場(本部町、坂口泰司社長)は、香港...

つづきはこちら

新クレーン7月稼働 那覇新港、3号機22日設置

 那覇港管理組合は16日、コンテナ積み下ろし用のガントリークレーン3号機を22日に那覇港新港ふ頭に設置すると明らかにした。那覇港振興協議会(会長・山城博美琉球海運社長)の2014年度総会で報告した。7月からの運用開始を予定している。続きを読...

つづきはこちら

ろうきん住宅ローンキャンペーン

 県労働金庫(沖縄ろうきん)は、返済期間中の金利が変わらない全期間固定金利型住宅ローンのキャンペーンを9月まで実施している。ろうきんとの取引内容などに応じて、金利を基準金利から最大2.175%引き下げる。その場合の金利は2.20%。融資限度...

つづきはこちら

海銀、キャッシュカードで口座振替

 沖縄海邦銀行は19日、届け印なしで口座振替の申し込みができる「Pay−easy(ペイジー)口座振替受付サービス」を開始する。海銀の普通預金キャッシュカードがあれば、海銀とサービスを契約している企業を通して口座振替を申し込める。手数料無料。...

つづきはこちら

外国語対応ダイバー育成 県と業者連携、8人雇用へ

 県は2014年度、外国語に対応できるガイドダイバーの育成事業に初めて取り組む。外国語ができる県内求職者を対象に、ダイビングのガイドに必要な専門技術や技能習得を図る。ダイビングショップ事業者と連携し、8月までに8人を採用する計画。続きを読む...

つづきはこちら

県内3行3月決算 純利益14・7%増

 沖縄銀行が15日、2014年3月期連結決算を発表し、琉球銀行と沖縄海邦銀行を合わせた県内地銀3行の決算が出そろった。売上高に当たる経常収益の3行合計は0・2%減の1023億2100万円。貸出金は増加したが、貸出金利回りの低下による受取利息...

つづきはこちら

常温で運べるプリン 物産連合とブルーシール開発

<<<新商品をPRする沖縄物産企業連合の羽地社長(右)とフォーモストブルーシールの水田社長=15日、県庁>>> 沖縄物産企業連合(那覇市、羽地朝昭社長)は15日、フォーモストブルーシール(浦添市、水田正明...

つづきはこちら

22日に「おきなわパワーアップセミナー」

 中小企業基盤整備機構沖縄は22日午後1時半から、中小企業や小規模事業者などを対象に「おきなわパワーアップセミナー」を那覇市の沖縄産業支援センターで開催する。参加無料。情報運用システム構築などを手掛けるアースボイスプロジェクト(神奈川)の榎...

つづきはこちら

沖縄三越、9月に閉店 リウボウ継承で調整

<<<9月末で閉店する沖縄三越=14日、那覇市国際通り>>> 1957年創業の県内老舗百貨店、沖縄三越(那覇市、杉山潤治社長)が9月末で閉店し、約57年の「三越」の歴史に幕を下ろす。那覇市国際通りの百貨店...

つづきはこちら

ANA、沖縄―シンガポール便就航 国際貨物事業

<<<シンガポールへ向け、貨物の積み込み作業が行われるANAの貨物専用機=14日午前4時半すぎ、那覇空港貨物ターミナル>>> 全日本空輸(ANA)は、那覇空港を中継拠点(ハブ)とする国際航空貨物事業で、新...

つづきはこちら

1 362 363 364 365 366 367 368 369 370 375