ホーム  >  琉球新報

「琉球新報 」の記事一覧  3836件

ライブ気分で歌って ビッグエコー国際通り店改装 沖縄らしい演出も

沖縄第一興商(那覇市)が運営するビッグエコー国際通り店が16日、新装開店した。立ったまま歌いステージにいるようなライブ気分が味わえる「フェスカラルーム」が県内で初めて設置された。  同店は2、3人用の部屋から30~40人が使える大部屋など2...

つづきはこちら

陶磁器配合 釉薬データベース構築 870例、技術支援に活用 沖縄県工業技術セ・・・

県工業技術センター(うるま市、古堅勝也所長)はこのほど、陶磁器の製造で色合いや特徴を表現する上薬の配合例をまとめた「釉薬(ゆうやく)データベース」を構築した。約45年かけて蓄積した沖縄伝統の配合など県内外の調合例870件余りを系統ごとにエク...

つづきはこちら

安室さんの楽曲 PR動画を放映 JTA、那覇―福岡など

日本トランスオーシャン航空(JTA、丸川潔社長)は8月下旬から9月16日まで、安室奈美恵さんの楽曲「Tempest」を使用した沖縄観光ブランド「Be.Okinawa」のプロモーション動画を放映する。また、9月28日まで運航する、安室さんの写...

つづきはこちら

海見える教会 拡大 グッドラック社 県内で6ヵ所展開へ

国内大手リゾートウエディング企画・運営のグッドラック・コーポレーション(東京、堀田和宣代表取締役)が来年1月にかけて県内に直営の婚礼会場を3会場新設する。沖縄でのリゾートウエディング人気の高まりを受けたもので、直営会場は既存の3から計6に倍...

つづきはこちら

50の沖縄体験紹介 「たびらい」運営のパム インターン生が企画

旅行予約サイト「たびらい」などを運営するパム(那覇市)が、受け入れたインターンシップの大学生が実際に沖縄で体験してみた「50のプチ体験」をサイトで紹介する企画を進めている。「ゴリラチョップの岩」「サボテン畑」など実際に沖縄に来ないと分からな...

つづきはこちら

古座間味ビーチが1位に 国内ビーチトップ10 沖縄から7ビーチ、上位5位を独占

世界最大の口コミ旅行サイト「トリップアドバイザー」は15日までに、日本のベストビーチトップ10を発表した。昨年3位だった沖縄県座間味島の古座間味ビーチが1位に輝いた。2位は昨年と同様、宮古島の与那覇前浜ビーチ、3位は昨年1位だった波照間島の...

つづきはこちら

関節動くフィギュア話題 「男子心くすぐる」

那覇市のロボマニアックス(青田直也代表)が、組み立て式の新型アクションフィギュア「バイザーフォース」シリーズ第1弾の「ヴァルキリー」を7月24日に発売し、話題を呼んでいる。作り上げた後は見て楽しむことが一般的だった従来のプラモデルに比べ、作...

つづきはこちら

新薬開発、カイコで時短 沖縄高専・伊東教授 再生医療へ新技術も

沖縄工業高等専門学校(名護市)の伊東昌章教授はカイコの抽出液を使い、薬品開発に必要なタンパク質を迅速につくる技術と、再生医療に役立つ「高分子セリシン」をつくる技術を確立した。今後、製薬会社を対象にタンパク質生産の受託事業を、再生医療の研究機...

つづきはこちら

美ら海が公式アプリ 4ヵ国語で館内情報

本部町の沖縄美ら海水族館は9日、公式スマートフォンアプリ「美ら海アプリ」を公開した。各水槽や飼育している魚を紹介するほか、館内の混雑状況や営業時間などの情報も発信する。  日本語のほかにも、英語、中国語(繁体字・簡体字)、韓国語に対応してい...

つづきはこちら

「ぬちぐすいの島はいつだってあなたをあたたかく迎える」 安室さんが沖縄ブラン・・・

県文化観光スポーツ部は14日、沖縄観光ブランド「Be.Okinawa」をPRするため、県出身歌手の安室奈美恵さんが協力すると発表した。  県民栄誉賞受賞時のコメントがブランドコンセプトと合致しているとして県が依頼した。  16日から引退する...

つづきはこちら

1 2 3 4 5 384