ホーム  >  本・スキル

「本・スキル 」の記事一覧  128件

「会社での評価が低い」「全てがうまく行かない」と感じたら読んで頂きたい本。

ブッタの言葉

  超訳 ブッダの言葉   毎日の忙しさと仕事上での理不尽さに「イライラ」するビジネスマンは多いと思います。人は、自分は「正義」で、相手は「悪」だと思いたがります。そのような考えは何の利益も無く、怒りだけが...

つづきはこちら

4月を前に経営戦略を考えてる方にオススメの1冊。

kyatu1

  世界の経営学者はいま何を考えているのか   マイケル・ポーター氏の「競争戦略」やドラッカーなど日本では有名なビジネス本があります。しかしこの著書はそのビジネスモデルや考え方を変えてしまう程の内容...

つづきはこちら

アイデアが出ない。そんな時の1冊。

ideokyati

    発想する会社! 世界最高のデザイン・ファームIDEOに学ぶイノベーションの技法   ペプシ、アップル、多くの一流企業をクライアントに持ち、持続的イノベーションを生み出し続...

つづきはこちら

就活生に是非読んで頂きたい本。僕は君たちに武器を配りたい。

bukikyati

  僕は君たちに武器を配りたい(瀧本 哲史)   コンサルティング会社「マッキンゼー」出身で現在は京大の人気教師として活躍する瀧本哲史氏の著書。著者の言う「武器」とは、有名大学の卒業や国家資...

つづきはこちら

現状を変えたいと思っている人にオススメの1冊。

yanaisi

    現実を視よ(柳井 正)   日本の誰もが知る「ユニクロ」。代表取締役会長兼社長の柳井正氏の著書。   現在のポジションや会社での現状に満足出来ず、危機感...

つづきはこちら

自分の上司や社長に読ませたい「戦略」の本。

senryakukyatu

  良い戦略、悪い戦略(リチャード・P・ルメルト)   会社が決めた経営戦略は本当に正しいのか?と思った方は多いと思います。時間をかけて戦略を考えてはいるが、思うように結果が出ないと思っている営業マ...

つづきはこちら

会社をV字回復させたいと思っている方にオススメの本。

gongon

巨像も踊る(ルイス・ガースナー) 1993年代に消滅の危機に直面していたIBM。外部から呼ばれた「ルイス・ガースナー氏」によって急激なV字回復を行う。この本はガースナー氏が執筆し、共著者やゴースト・ライターの力を借りずに書き上げて...

つづきはこちら

起業する前に読んでおきたい1冊。不格好経営。

nanba

  不格好経営(南場 智子) 「モバゲー」で有名な株式会社DeNAの創業者、南場智子氏が起業して、苦しんだ過去を惜しみなく話しております。今から起業する方にはオススメの1冊。  ...

つづきはこちら

1 9 10 11 12 13