データ分析を経営に取り入れたい方にオススメの1冊。

2014年5月7日

data

 

「ビッグデータ」「データサイエンス」といった言葉を耳にする機会が増え、日本国内でも関心が高まっております。

 
本書はデータ分析について正しく実践的な理解を深めていただくと共に、「無理なく」「無駄なく」データを活用するために必要な組織づくりのポイントを、わかりやすく解説しております。

 

目次
第一章 日本企業はなぜデータ分析が苦手なのか?
・日本流のデータ分析とは何か
・アメリカが教えてくれたデータ分析
第二章 これだけは知っておきたい! 基本の統計知識
・「平均」「分散」「標準偏差」を押さえる
・一歩進んで知っておくべき分析手法
第三章 データ分析を実践する
・データ分析実践の要件とは?
・データ分析を経営に活かす
付 章 拡大するデータ分析の領域
・データ分析が安全と豊かさをもたらす